シニア女性

糖尿病食を宅配してくれる|バランスも考えられている

血糖値を下げる食事

料理

摂取カロリーの目安

糖尿病の治療には投薬や運動療法のほかに、食事療法が基本となります。糖尿病食では摂取カロリーを正確に管理する必要があります。1日の目安となるカロリー量は、標準体重×生活強度で計算できます。標準体重は身長×身長×22、生活強度は軽労作で25・中労作で30・重労作で35キロカロリーとなります。糖尿病食はカロリーの制限だけでなく、栄養バランスに気をつけることも重要です。必要な栄養素は食品交換表を使って、管理栄養士が計算します。しかし患者ひとりひとりの環境に合わせなければならないため、実際にメニューを考えるのはかなり大変です。糖尿病食の宅配サービスを利用すれば、こうした手間を省いて適切な食事を摂ることができます。

通販でも利用できる

現在では大手食品メーカーから専門店まで、多くの会社が糖尿病食の宅配サービスを行なっています。糖尿病食は塩分や糖分まで計算する必要があり、自分で作る場合には味付けを工夫するのが難しいという特徴があります。宅配サービスのレトルトパックなら、食材の分量だけでなく味の濃さまで計算されているため、安心して食べることができます。好みの味かどうか分からないときは、とりあえず色々な会社の宅配サービスを試してみるのも良いでしょう。通販で取り寄せられるので、面倒な手間もかかりません。気に入ったら継続して利用すれば、送料無料などの特典を受けられます。またお試しセットでレシピや味を覚えて、自分で作る時の参考にする方法もあります。

Copyright© 2016 糖尿病食を宅配してくれる|バランスも考えられている All Rights Reserved.